C.testの結果が届きました



わーい、嬉しかったので、速攻アップです。

C.test HSK

手ごたえはあったのですが、A級取得に自信、とまではいかなかったので、Aがもらえていて嬉しかった!
その反面、次に受ける動機付けがなくなってしまったので、ちょっぴりさびしかったり。

試験対策は、付け焼刃なこと以外特にしていなかったので、やはり日々の読書の積み重ねに効果があったのかなと思います。

ドラマや映画視聴で、耳はある程度鍛えられていますが、詰めが甘いので、結果的にこんなふうに、リスニングの方が得点率が悪い…ということになってしまったんでしょうか。あの図を見て答える問題さえなければ…!!

しかし、この結果にふさわしい会話能力があればなあ…

やはり私に必要なのは音読100回、のようです。

すっかり中国語を使う機会は減り、育児と仕事に追われる毎日ですが、こうしてなんとか中国語を維持できているということで、自分に自信が持てそうです。

これも、ブログを通じて皆さんと励ましあって勉強が続けられているお陰です。
ここに遊びに来てくださる方々、本当にありがとうございます。
これからも日々精進いたします。お互い頑張りましょう♪
後日改めて、答え合わせの感想などをアップしたいと思います。
受験した皆さん、いかがでしたか?

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. はるさめ3428 より:

    きゃー!おめでとうございます!
    さすがですね~。
    私はここのところ仕事仕事で中国語の方はさっぱりですが、
    自分もがんばらないと!と思いました。

  2. Marie より:

    >はるさめ3428さん
    ありがとうございます~♪
    でもよく見てみたら、間違ってるところがものすごくたくさんあるんです…こんなのでいいのかしら…
    私もここのところは暑さで全然勉強が進んでいません。せめて相互学習の準備くらいはしっかりやろうと思います。

  3. サフラン より:

    すばらしい!659点の私ははるかに及びません。
    とにかく私は、聴き取りですね・・図を見て答える問題は満点だったのですが、後がもうボロボロで・・・・耳を鍛える方法を考えないとだめですね。駐在時代にニュースやドラマを全く見ていなかったツケなのでしょうか。(苦笑)

  4. 雪蓮 より:

    Marieさん、すご~い!
    いや~、刺激をありがとうございます。仕事と育児におわれていてもこの結果。流石です。私はここのところダレダレで・・・気合い入れ直します。
    「我呼劉躍進」がなかなか読み進まなかったのですが(暑くて寝ちゃうもので・・・)これから読みます(笑

  5. rokoko より:

    おぉ~
    A級ライセンス!おめでとう!
    聴力の問題って、どれもそうですが、
    ちょっとしたクセというか、コツがあるとかないとか。
    とにかく次のターゲットもしっかりものにしてくださ~い!

  6. hachi より:

    おめでとうございます!すごいですね~。
    私も一応、HSKは8級なんですけど、C-testはかろうじてB級、しかもすごく難しく感じました(听力)。Marieさまの実力に追いつける日はなかなか見えませんが、いつもいろいろと参考にさせていただいてます(^o^)ぼちぼちがんばります^^

  7. Marie より:

    >サフランさん
    こんにちは!気になって、ついブログにお邪魔してしまいました(笑)ご来訪ありがとうございます。
    図を見て答えるが満点…すごい、うらやましいです。私とはとっかかり方がきっと根本的に違うんですね~。問題を解くときのサフランさんの頭の中、ちょっと覗いてみたいです。
    >雪蓮さん
    ありがとうございます~。私もこの試験以来、暑さとなんやかやで、あんまり真面目に勉強していなかったので、心を入れ替えて頑張ります。本も、積読が増える一方…当当に文句を言う前にまず目の前の在庫を片付けなければ(笑)
    >rokokoさん
    ありがとうございます♪
    そうそう、コツ、クセ!あるんですよ!
    次のターゲットってなんだろう。HSK高級?うーん。
    でも引き続き頑張ります。
    >hachiさん
    ありがとうございます!
    私の場合、学生時代から、とにかくテストには強いんです。なんでだかわかんないんですが実力以上の結果が出るんですよね…。その要領のよさ?に、助かったり挫折したり。
    今はただ、この結果と自分の会話能力の差におののくばかりです。この差を埋めるためにまた私もぼちぼち頑張ります~

  8. Shira より:

    うわー、これは立派です...。
    暑いけど、私もたまには勉強しなきゃ...。

  9. youguizi より:

    ご無沙汰しています。
    Marieさん、さすがですね!
    私は11月に受けようかなーなんて思ってますが、どうも伸び悩んでいるので去年のC級より下がらないように・・・と思ってます。
    サボると落ちるのは早いですよね。

  10. Marie より:

    >Shiraさん
    わー、Shiraさんに褒められると一層嬉しいな~♪
    でも、相方に「ゼロから独学でやった語学がどこまでいけるのか見てみたいから次は韓国語にのめりこめ」と発破をかけられました。Shiraさんの中国語学習を参考に頑張ってみようかと思っています。
    >youguiziさん
    ちょうどやる気が下降気味だった頃、急に思い立って受験したんですが、いい結果が帰ってきてよかったのか悪かったのか…ただいまちょっと気が抜けちゃっています。

  11. Shira より:

    でもでも、ですよ。
    中国語だってゼロからですよね?
    ※ 「成人してから」が文脈にあるのかな?

  12. Marie より:

    >Shiraさん
    中国語は留学で大部分を身につけたので、彼のコメントには「独学で」というところにポイントがありそうです。
    でも帰国してから10年経ちましたからね~
    その間ずっと続けてこれたことが自分にとっては一番大きいです。

  13. みーこ より:

    本当にすごーい!!!
    おめでとうございます!!!
    いや~尊敬します。私も子供が欲しいのですが、産んだあとに、どれだけ勉強を続けられるか、自分との戦いだよなーと今から心していますが、
    それを実際に果たされているMarieさんがいらっしゃるから、本当に勇気を頂きます。
    私もがんばります!

  14. Marie より:

    >みーこさん
    ありがとうございます♪
    子供ができたら、そうですよね~、本当に自分の時間が少なくなります。
    でも逆に言うと、時間に対して必死になれるというか、効率よく時間を使うようになったので、勉強量はあまり減ってないかもしれません。結婚当初の無職時期は、だらだら一日を過ごしてましたね…今考えると勿体無いです。
    お互いにがんばりましょうね!

  15. sugi より:

    すごい!総分の百分等級が99ということは、受験者の上位1%前後ということですね。仮に200人(日本だけだとすると)であれば、2番前後!?敬服です。
    ※ブログご訪問ありがとうございます。当ブログからリンクさせていただきましたので連絡します。

  16. Marie より:

    >sugiさん
    いらっしゃいませ!ご訪問ありがとうございます。
    総分の百分等級、そういうふうにみればいいんですね!数字に弱い私です…
    2番前後、そう思うとまた嬉しいです。会場が私一人で、しかも試験監督も女性だったので、ものすご~くリラックスして受験できたおかげかもしれません。
    sugiさんのブログにも、検索経由でしょっちゅうお邪魔してました。これからも宜しくお願いします♪

  17. hikoko より:

    私も3月に受けてみました。
    点数ではMarieさんに及びませんが、なんとかAでした~。
    私はリスニングの方がよくて、文法がいまいち、、、
    6月には準一級を受けるつもりです。
    が、成語とかはなかなか頭に入りませんね、、、
    Lang8さぼってますが、ほそぼそ続けようと思ってまーす。

  18. Marie より:

    >hikokoさん
    わー!おめでとうございます!
    中検準1級にトライされるんですね。
    頑張ってください!
    Lang8、おもしろいですね。私も細く長く続けようと思います~