北欧スウェーデン発のBluetoothイヤホン、Sudio・Vasa BLÅをレビュー



このたび、北欧スウェーデンのイヤホンブランド・Sudioさんの製品「Sudio・Vasa BLÅ(スーディオ・ヴァーサ・ブロー)」をモニターさせていただけることになりました!

先日よりBluetoothイヤホンの便利さに目覚めていたところなので、とても良いタイミングで手元に届きました。

通勤学習のよき相棒となってくれています。

語学はもちろん音楽を聞いたり映画を見たり、暮らしのいろんなシーンで活躍してくれそうな、SudioのBluetoothイヤホンを紹介していきます!

スポーティーすぎない、おしゃれなデザインに満足

正直なところ、微妙な音質の違いを聞き分けることができるようなハイクオリティの耳を持っていないので、私がBluetoothイヤホンに求めるものは2つ。デザインとストレスの少ない使い心地です。

アマゾンなどでBluetoothイヤホンのラインナップを見てみると、ジョギングやジムで使うのにぴったりのスポーティーなデザインが目立ちます。

実際、運動中に音楽を聞くことが使用目的のユーザーがメインなのかもしれません。

そんな中、Sudio・Vasa BLÅの、北欧らしくシンプル、かつ華奢で可憐なデザインにはぐっと心を惹かれます。

女性らしい装いにも違和感なくなじんでくれる上品さがあります。デザインは大満足。

これから寒い季節に向かい、だんだん厚着になっていきます。

秋冬のシックなファッションに、スポーツタイプのイヤホンのデザインはちょっと浮いてしまいそうだなあと感じていましたが、Sudioのイヤホンなら違和感なく身につけることができそうです!

ピンク以外にも、ブラック・ホワイト・ブルーの全4色が揃っています。

https://twitter.com/sudio_jp/status/876685154466574336

ボーカル・人の声の聴きやすさに満足

イヤホンを使うのは主に通勤中です。

徒歩のあいだは音楽やPodcastを聞き、電車の中ではKindleを読むのと同時にオーディオブックで聞き読みをしています。

洋書 聞き読み

語学での使用がメインになるため、人の声がクリアに聞こえることが結構重要です。

歩きながら聞く音がどんな感じかとか、いろんな音があふれている電車の中でどう聞こえるかとかいう点はなかなか購入前には比較検討しづらく、実際使ってみないとわからない部分ではあります。

(こうやって耳から外して首からぶら下げておけるのも気に入っています)

カナルタイプのイヤホンは音がこもった感じになったり、コードが体に触れてタッチノイズが起きたりすることがよくあるのですが、Sudio・Vasa BLÅでは人の声がとても聴きやすく、語学にぴったりだと感じています。

高音がスッキリ聞こえるので、女性ボーカルやアコースティックの音色がとてもきれいです。

また、男性が朗読するオーディオブックは電車の中だと聞こえづらかったりすることが多かったのですが、こちらも音の輪郭がくっきり聞こえるので、手持ちのイヤホンと比べて聞きやすく感じました。

Norah Jones – Carry On
Yael Naim – New Soul
Taylor Swift – Look What You Made Me Do
Maia Hirasawa – A New Day
放肆的肆 – 有女朋友别忘了请我吃饭

(男性にもおすすめしたいシックなデザイン)

国際郵便で届きます

Sudioの公式ストアから注文すると、送料無料の国際郵便で商品が届きます。

今回私のもとへは、DHL便、エアクッションつきの封筒入りのコンパクトな包装で届きました。

大きい箱には、セットでついてくる本革の収納ケース。ピンクです。

それから、イヤーピース(ピンクのイヤホンには白のイヤーピース、サイズ違いで計4セット)、クリップ、それに取扱説明書とギャランティーカードが入っています。

小さい方の箱に、イヤホン本体と、充電用のUSBケーブル。

Sudio・Vasa BLÅ

Bluetoothイヤホンというと、本体にバッテリーが内蔵されていたり、リモコンがついていたりで、ちょっとごつい印象があったのですが、Sudio・Vasa BLÅはとても華奢な印象です。

重さも14gと、Bluetoothイヤホンとしては軽い。

Sudio・Vasa BLÅ

イヤホンの仕様

•ハウジング: 複合素材・アルミニウム
•仕上げ: ハイポリッシュメタルパーツ
•形式: カナル型, Bluetooth 4.1
•重量: 14 グラム(ハウジング)
•有効範囲: 約10m
•バッテリー稼働時間: 最長8時間(使用時), 10日(スタンバイ状態)
•充電所要時間: 10分(クイック充電)・120分(フル充電)

ドライバ

•形式: 10.2 mm口径 ダイナミックスピーカー
•出力音圧レベル: 112 dB SPL @ 1 kHz
•インピーダンス: 32 Ω @ 1kHz
•再生周波数帯域: 18 Hz – 23 kHz

正直、普段は(イヤホンなんて音が聞こえればいいや)くらいの感覚だったのですが、今回Vasa BLÅのモニターとしていろんな音楽を聴き、手持ちのイヤホンと音を聞き比べてみると、思った以上に違いがあることにびっくりしました。

(こんなふうにピンクでまとめるのもかわいいなあと思いつつ、ピンクを着ることは皆無で紺や黒を着ることが多いのですが、洋服が濃い色だと、イヤホンのピンクが映えてそれはそれでいい感じなのです)

つけごこち

右側にリモコン、左側にバッテリーが内蔵されているので、左右のバランス的にはちょうどいいです。

コード部分を首の後ろに回して髪の毛で隠すようにつけています。

イヤーピース、私は耳が小さいので、いつもいちばん小さいサイズを使っていたのですが、Sudio・Vasa BLÅの最小サイズのピースを装着してみたところ、耳からポロポロとれてしまって使い心地が良くありません。

少し大きめのサイズを装着してみるとぴったりはまり、耳から外れにくくなったうえ、小さい音量でもしっかり聞こえるようになりました。

適正なサイズを使うって大切ですね。

左右の耳の大きさが違う場合でも、ぴったり合うサイズのイヤーピースを選んで使えます。

使いごこち

Bluetoothイヤホンを使うときはなんらかのかたちで動いていることが多いです。

カナルタイプのイヤホンは耳を密閉するので遮音性が高いぶん、コードが体にあたったときのガサゴソする音が響くというデメリットがあります。

手持ちの有線・ワイヤレスのイヤホンとしか比較できないのですが、Sudio・Vasa BLÅはタッチノイズがあまり起こらず、カナル式のイヤホンにありがちな、もわもわ音がこもる感じが少ないように思いました。

製品やつけ方によっては、イヤホンをしたまま歩くと、足裏が地面につくときの足音が耳に大きく響くこともあるのですが、Vasa BLÅはあまり感じません。

音がこもると男声ナレーションが聞きづらくなるので、このスッキリ感はとてもうれしいです。

充電

バッテリー稼働時間は最長8時間(使用時), スタンバイ状態では10日もつとのことです。

私は充電が必要なモノをわりとたくさん持っているため、いろんなものをこまめに充電します。

Sudio・Vasa BLÅはクイック充電の場合10分で・フル充電は120分。

長い旅行などではバッテリーの心配をしなくてすむ有線イヤホンも持参しますが、日常的に使う分には5時間ももってくれれば十分かなと思います。

端末との接続方法

私はiPod touchと接続して使っています。最初にペアリングしてしまえば、2回目からはイヤホンの方で接続ボタン(リモコンの真ん中のボタン)を5秒長押しするだけで自動的に接続してくれます。

(ここがピカピカします)

もつれたり引っかかったり、からの解放

通勤中はつねに何か聞いたり読んだりしています。
有線イヤホンだと、混雑した車内で人のもちものに引っかかったりするので困っていました。

あと、使った後で無造作にカバンに突っ込んでいたら、次に使うときにもつれてしまってほどくのが大変なのもストレスです!

Bluetoothイヤホンにしてから、このストレスから解放されて大満足です。

私の場合はiPod touchとの接続なので通話することはありませんが、もちろんマイク付きでスマホの通話にも対応しています。

おっちょこちょいからの解放

自宅でもわりとイヤホンを使います。ダイニングで勉強したり、PCに向かっているとき。布団の中。本の聞き読み。

夢中になってのめりこんでいて、ふと立ち上がったとき、イヤホンと端末がつながっているのを忘れて端末を宙づりにさせたり床に落としてしまったりということがしょっちゅうありました。

Bluetoothイヤホンなら、こんな失敗にもおさらばです!

特にVasa BLÅは軽いので、装着の疲れも重いイヤホンと比べると軽減されます。

ちょっと残念だなと思ったポイント


・バッテリー部分が角張ってごつい

リモコン部分と比べて、バッテリー部分がカクカクしたかたちで、装着すると左側に若干の違和感があります。
リモコン部分はちょっと偏平なのでなじむのですが。

・LEDのピカピカがちょっと気になる

玄関のミラーに映っている自分を見て気がついたのですが、オンにしている間はずっとピカピカ点滅しているのですね。

身に着けている自分は気になりませんが、暗いところではツリーみたいに髪の毛の中でピカピカしてるのかなと思うとちょっと可笑しいです。

・リモコンの操作性がいまひとつ

リモコンは手探りで操作することになるのですが、指先での各ボタンの識別が難しい。
あと、早送り早戻しが使いづらいですね。

スマートウォッチか本体で操作することがほとんどなので、私としてはあまり気にならないのですが、リモコンだけでいつも操作するとなると、少し使いにくいかなと感じます。

・マグネットでくっつくとうれしかった

ハウジング部分にマグネットはついてません。ついてたらちょっと嬉しかったなと思いました。まあこれは私のわがままです。

価格が1万円を超えるので、Bluetoothイヤホンとしてはちょっとお高め。

音とデザインには満足なので、これで長持ちしてくれるとより嬉しいなあと思っています。

スマートウォッチと連携するとさらに便利

端末とスマートウォッチを連携させれば、イヤホンのリモコンを手探りで操作する必要もありません。

不器用なので、混んだ電車の車内でゴソゴソするたびに、周りの人に迷惑をかけないようにと焦りまくり、変な汗をかいてしまって大変でしたが、これでもう心配無用です!

スマートウォッチによっては、ウェアラブル端末とBluetoothイヤホンを直接接続することもできます。

このタイプのスマートウォッチであれば、スマホなしでも、活動データをとりつつ、イヤホンで音楽を聴きながらウォーキングやジョギングをすることができるのです。

Bluetoothイヤホンばんざい!!

プレゼントにも最適

今回、送られてきたパッケージを開けてびっくり!

リボンのついたかわいらしい白い箱が出てきました。

リボンはほどかなくても箱の上蓋を開けられるデザインになっています。この特別感、ちょっとワクワクします。

このリボンパッケージは有償オプションとなり、購入ページで「プレゼント包装を追加」(475円)を選択すると適用されます。

イヤホンのデザイン自体も女性に好まれる上品なデザインなので、プレゼントとして選んでも喜ばれそうです。

クーポンで15%オフ

今回モニターレビューをこのブログで紹介するにあたり、Sudioさんよりディスカウントコードの提供をいただきました。

Sudio公式サイトでのお買い物でこのコードを入力すると、商品を15%オフでご購入いただけます。

コード:mandarinnote

Sudio・公式サイト https://www.sudiosweden.com/jp/
公式Twitter https://twitter.com/sudio_jp/

今ならトートバッグがもらえる!

ただいま、イヤホン・ヘッドホンを購入すると、注文1つに対して1点、オリジナルトートバッグをプレゼント!というキャンペーンが実施されています。在庫がなくなり次第キャンペーンは終了するとのことなので、ほしいかたはお早めに!

きれいな青いカラーがいい感じです!ブルー大好きなのでうれしい。

関連記事

シェアする

フォローする