スマホでFirestorageからファイルをダウンロードする方法



AndroidやiPhoneでFirestorageからデータをダウンロードするとき、なかなかうまくいかないことが多いのですが、それぞれ解決法を見つけたのでご紹介します。

Firestorageとは

会員登録なしに簡単に使える、大容量オンラインストレージサービスです。

http://firestorage.jp/

こんなときに使うと便利

・データが大きすぎてメールに添付できない
・1つのデータをたくさんの人にシェアするのにいちいちメールは面倒
・自宅で進めた仕事をオンラインストレージに預け、続きを別の場所で行いたい

登録しなくても使える点、PCの扱いに疎い人でもお知らせしたURLにアクセスしてダウンロードボタンを押すだけというシンプルなシステムが便利で、仕事でもプライベートでもよく使っています。

スマホではエラーが出やすい

スマホでFirestorageからデータをダウンロードすると、拡張子が変わるという原因により、うまくファイルを開けないことが多いです。

docxファイルがダウンロードできないときは困ってしまいましたが、無料アプリを使うこととで解決しました!

mcgiというファイルがダウンロードされてしまった

Safariでダウンロードすると、zipファイルやdocxファイルがmcgiという拡張子のファイルに変わってしまいます。

こんなときは、拡張子を変更できるアプリで読み込んで、拡張子をzipまたはdocxに変えてやればよいのですが、iOSの場合、ダウンロード自体をDocuments 6というアプリで行えばこんなトラブルも起こりません。

Androidでもし同様のトラブルがあれば、「名前の変更」で拡張子を元に戻してやればOKです。

Firestorage スマホ ダウンロード

Documents 6でダウンロードする

iPhoneでFirestorageからのダウンロードと、ダウンロードしたファイルの保存をするときは、Documents 6というアプリを使えばこんなトラブルも起こりません。

無料で使いやすいのでおすすめです。

Androidの場合は特にアプリをインストールしなくても、デフォルトでデータのダウンロードと保存が可能です。

Documents 6のブラウザ画面にうつります。

Documents 6 使い方

FirestorageのダウンロードURLを入力し、ページを開きます。

Documents 6 使い方

短縮URLなので、もう一度タップしてページ移動。

Firestorage スマホ ダウンロード

「ダウンロードが可能になりました」の下のリンクを長押しします。

Firestorage スマホ ダウンロード

「リンク先をダウンロード」をタップ。

Firestorage スマホ ダウンロード

ファイルは、ホーム画面の「ダウンロード」フォルダに格納されています。

Documents 6 使い方

ありました!

Documents 6 使い方

ファイルを開いて、右上の三点リーダをタップすると、ファイルをメールで送ったり、別のアプリで開いたり、さまざまな処理が可能です。

基本はこんな感じでダウンロードすればオッケーです。

パスワード付きZIPをダウンロードする

パスワードのついたZIPファイルもちゃんとダウンロード・解凍・保存できます。

ダウンロード後、ファイルをタップするとパスワードが要求されるので、入力すれば開くことができます。

WORDファイル(docx)をダウンロードする

普通のブラウザからダウンロードすると、トラブルが起こりがちなWORDファイル(docx)もちゃんとダウンロードできます。

リンク長押しで、ダウンロードを実行します。

WORD firestorage ダウンロード

ダウンロードはなぜか、zipファイルとして保存されています。
docxファイルの仕組みがもともと複数のファイルをアーカイブしたZIP形式なので、こんなふうになってしまうんですね。

なので、拡張子をzipからdocxに戻してやればオッケーです。

「編集」ボタンを押してチェックボックスを表示させ、ファイルを選択して、「名称変更」をタップします。

WORD firestorage ダウンロード

「.zip」を「.docx」に書き直します。

WORD firestorage ダウンロード

アラートが出ますが、「.docx」を選びます。

WORD firestorage ダウンロード

できあがり!
これでWordファイルとして開けるようになりました!

WORD firestorage ダウンロード

Androidで試してみると、docxファイルもちゃんとダウンロードできていましたが、万一zipファイルになっていた場合は、拡張子をdocxに戻すだけでWORDファイルに戻ります。

出先で簡単にスマホでファイルをやりとりできるのは便利ですね。
ダウンロードできず困っていた方、Documents 6で一度お試しください!

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク