気になる本

スポンサーリンク


生き生き韓国語「聞き取り」初級コース

これが欲しいなあ、と思っていて、韓国より帰ってきて早々Gmarketでお取り寄せ?などと考えていましたが、当当のウィッシュリストを見ていたら、中国語版がありました!
韩国语听力轻松学.初级(附光盘)

中級の目次を確認したところ、確かに同じもののようなので、早速注文しました。送料入れても1,000円以下でちょっとお得。ほかにも延世大学のシリーズ教材など、翻訳版がたくさんあるのですが、今回はこれと送料合わせのためのもう1冊だけで我慢しました。
そのついでにまた中国語教材をチェック。ここ最近、かなり内容的に進化した教材が多くなったな~と感じます。
中国語も韓国語も、まだまだやってないテキストがたくさん家にあるんですけどね…
北大版少儿汉语阅读系列.我的中文小故事
http://product.dangdang.com/product.aspx?product_id=20521810
http://www.amazon.cn/%E5%B0%8F%E8%83%96-Victor-Siye-Bao/dp/B0021YKUPS

15歳以下の中国語学習者に最適な読み物シリーズ。
实践汉语——中级听说
http://product.dangdang.com/product.aspx?product_id=20539443
听歌学汉语 1 (汉日对照)(含CD一张)
http://product.dangdang.com/product.aspx?product_id=20464192
月亮代表我的心 春天在哪里 歌声与微笑 茉莉花 敖包相会 大海呀,故乡 种太阳 花儿为什么这样红 甜蜜蜜 吉祥三宝 马车夫之歌 康定情歌 阿拉木汗 家乡 夜来香 爱的奉献
留学中、「大海呀,故乡」が授業で出てきて、結構好きでよく口ずさんでました。この1曲のためだけに買ってしまいそうですが、他の歌もいいですね。日本語訳つきだし、ちょっと惹かれます。
怎样与中国人打交道(下)
http://product.dangdang.com/product.aspx?product_id=20479013
慣用句や成語以上に、会話をスムーズに進める秘訣は、「中国人とこのシチュエーションで話をするとこういう流れになりますよ」的な知識があるかどうか、だと思ったりします。ビジネス酒席では、この種のパターンをたくさん収集できました。仕事しながら、しっかり勉強させてもらいました。
《家有儿女》1(双色附DVD2张)
http://product.dangdang.com/product.aspx?product_id=20525248
hachiさんはじめ、皆さんしっかり活用されているので、もう気になって気になって。相槌とかちょっとした受け答えとか、会話のリズム、会話の間に挟まるちょっとしたクッションのようなものを吸収できそうですね。
双双中文教材(18)—中国古代哲学(含课本、练习册和CD-ROM一张)
http://product.dangdang.com/product.aspx?product_id=20641827
テーマごとに別れて、全20冊。この号は孔子や孟子、墨子・荘子など、古代哲学を扱っていますが、2500語程度の基本的な語彙で各テーマについて解説する、という教材です。すごく気になります。
汉语交际黄金句型65
http://product.dangdang.com/product.aspx?product_id=20447176
アマゾンの方でちょこっと中身が見られるのですが、一体どんな句型が紹介されてるのか、気になります。音声付きじゃないのにやけに高額なのも気になります。
日本人学汉语常见语法错误释疑
http://product.dangdang.com/product.aspx?product_id=20420608
読み物として気になります。気づかずに間違って使っているのもありそうです。
使ってらっしゃるという方、ぜひ感想をお聞かせください~

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. けい より:

     はーい、『日本人学汉语常见语法错误释疑』持ってまーす。帰国直前に買いました。買ってすぐに郵送しました。帰国後本棚に入れました。そのまま本棚でゆっくりお休みいただいております……。あぁ。

  2. Marie より:

    >けいさん
    私も随分むか~し、赤い表紙の同じような本を買いましたが、いまだに大事に飾っています…。日本語フォントが見づらかったり、行間隔が狭すぎて読みづらい、というのは言い訳ですね。まずはそちらから片付けねば…

  3. hachi より:

    韓国語の勉強を中国語のテキストでできるって、一石二鳥でとてもお得な感じがして、いいですね!うらやましいです~。
    家有児女、いいですよ~(誘惑中^^)1日1課ずつやり(全24課)、1冊をなんとか今月で1回しできました。相槌や要所要所で使う成語、慣用語など、もう少しがんばれば身につくかな?というところです。負担がない(おもしろい、気楽に流せるなど)という意味でも挫折しにくい教材だと思います。2も買ったのですが、もう少しちゃんと定着させたいので、来月ももう一度1を復習するかな・・・と思案中です。

  4. Marie より:

    >hachiさん
    韓国で出版されているテキストの中国語版があると、確かに便利です!価格も韓国現地価格より安いですし、内容についても安心できますし。(日本語テキストのすごい日本語見ると、やはりその点は心配…)
    ほかには、読んでみたい韓国の小説が日本より先に中国語版が出てるときは助かります。これこそ一石二鳥、三鳥、って感じでうれしいですね。
    家有児女、ほんとによさそうですね~。なかなかテレビにじっくり向かう時間がないので、DVDっていうのに躊躇してたんですけど、電子辞書に動画が入れれるので、それでスキマ時間に勉強できるなあ…とか思ってます。
    近いうちに9割方買っちゃいそうです~

  5. akira より:

    > 日本人学漢語常見語法錯誤釈疑
    私はこういう間違いものが大好きなので、
    早速、書虫で注文しました。
    英語と中国語ではかなりの冊数を読んだのですが、
    韓国語は『間違いやすい韓国語表現100』だけかな……
    家有児女は私も見ていますが、お薦めです。
    発音もかなりわかりやすいですし、
    北京の口語がわかります。
    何より、シットコムは一回が20分程度で、
    そこで切れているのがいいです。

  6. Marie より:

    >akiraさん
    読まれたらぜひまたレビュー上げてください~♪
    私の手持ちに、「怎様説得対?-日本人漢語学習中常見語法錯誤辨析」というのがあります。これもなかなかいいところをついていると思います。
    家有児女はみなさんおすすめですね~。チャレンジしてみようかなあ。