『水の彼方』 田原/泉京鹿 発売!!!

水の彼方 ~Double Mono~
水の彼方 ~Double Mono~
待ちかねていた田原の「双生水莽」、日本語版がとうとう出版されます!!
『水の彼方 ~Double Mono~ 』
田原(TianYuan)・著/泉京鹿・訳/講談社/1600円(税別)/6月25日発売

田原の来日も予定されているそうで、楽しみ。会いに行きたいな~。前みたいにライブはあるのかなー。
ここのところ全体的にどよーんとしていた私の生活に、キラキラしたものが降りてきたって感じです♪
感性与理性之间——泉京鹿的中国文学翻译

「『水の彼方』 田原/泉京鹿 発売!!!」への4件のフィードバック

  1. 以前に中国語ジャーナルで彼女のインタビュー記事を読みました。歌手&女優&作家 すごい才能の持ち主ですね!
    それに綺麗だし。
    田原ご本人は、インタビューで私はどうも話をするのが苦手なので、やっぱり文章を書くのが好きだわ、って言ってたけど、ウソだぁ~と思いました。
    インタビューでは、まさに 「滔滔不绝」(taotaobujue 文字化けしてるかも。)
    あふれる才能が抑えられない80後の小説に、
    私は正直ついていけるのかしら・・・。

  2. >rokokoさん
    ほんとにキレイですよね。しかもこのマルチな才能。
    天は二物も三物も与えちゃうのですね~~
    中国の小説って、エンディングで「えーなんだかなー」と思うことが多いのですが、この小説の結末はなんというか、スパークしていて好きです。ぴかーっと光って、残像残してすーっと消えちゃう。事実だけ見ればハッピーエンディングではないんですけど、気持ちのいい余韻だけが残ります。
    ほんと、すごい才能ですわ…

  3. 今日田原さんに会ったよ♥
    顔ちっちゃくて肌むっちゃキレイでした!!!
    日本の女優さんみたいにギラギラしてなくて
    ナチュラルな方でしたー

  4. >のんさん
    こんにちは~。学生さんですか?
    じゃあ私にも会ってるかもですね~。
    可愛かったですね。目がきれいですごいエネルギーで、吸い込まれそうでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です