中国amazon(joyo)でDVDを買う

大陸のネットショップで購入するのは、これまで本がほとんどでした。
この3年余り出産・育児にてんてこ舞いだったので、映像ソフトは見る暇がないという理由で、購入候補からははずしておりました。めったにないことですが、ぽっかり自分の時間が取れそうなときには、近くのTSUTAYAで中国映画を借りてくれば十分でしたので。
最近になってようやく自分の時間が少しは取れるようになり、BSやCSなどで中国、韓国映画やドラマがたくさん放映されるようになったこともあって、俄然興味が湧いてきました。昨年末、当当で本を買うついでにDVDも注文したのが先日届きました。あー、すっかりくせになってしまいそうです。
以前、「大陸のネットショップで本を買う」という記事は書いたのですが、DVDはまだでした。DVDプレーヤーの話題が盛り上がっているので、こちらも書いておこうと思います。
(お買い物は個人の責任において行ってください。宜しくお願いします)
私が利用しているのは今のところ当当網卓越網だけ。
■価格の違い
値引き後の価格は当当の方が若干安いものもありますが、ほとんど同じです。
■商品詳細の表示
比較的、卓越の方がきちんと表示されている率が高い印象があります。
区域・区碼=リージョンコード
字幕=字幕のあるなし
配音=吹替
リージョンコードだけでも表示があれば助かるけれど、ないことも多いです…
もっとも、表示があってもあてにならないことも多いようなので、ある意味ギャンブルかも。割合としてはリージョンフリーのほうが多いようですが。
どうしても確認したいなら、商品ページの下のほうにある、当当なら「我要評論」、卓越なら「我要提問」というボタンから進んで質問をして、回答を待つといいかもしれません。(あるいはメールで問い合わせるか)
■送料の違い
書籍の送料は当当のほうが安いので、昨年末は書籍と一緒にDVDソフトをいくつか購入してみました。送料は商品定価(値引き前価格)の50%で、1回の注文の最低送料は50元。
卓越の場合は、海外標準送料は、映像、音楽ソフトは1件につき95元。(書籍は1件につき60元)
ただ、いつもは書籍購入目的だったので見落としていたんですが、簡装DVD(ケースが厚紙)だと、なんと1件につき6元!!しかも最低送料の設定なし。
当当で定価が13元以上の簡装DVDを買うと、送料が6元以上かかってしまうので、簡装DVDだけなら卓越のほうがお得になることもありそうです。
というわけで、さっそく一つ、ほしかったDVDを1枚だけ、注文してみることにしました。
男才女貌

価格は5元。送料は6元で、合計11元。単純に15円として計算すると、約165円なり。
支払いを完了して、2日待つと、発送完了のお知らせメールが届きました。
発送方法はDHLとあります。配送にかかる時間は10~20日とありますが、もっと早いんでは?とひそかに期待しています。また到着したらレポいたしますのでお楽しみに。
当当では送料の関係上、いくつかまとめて購入しなければなりませんでしたが、簡装DVDに限れば、かなりお得に気軽に、新作を購入できそうです。
この記事を書くのに卓越をのぞいていたら、新着でこのDVDを発見…ああ、また買ってしまいそう…きりがないわ…
生日快楽(古天楽 刘若英主演)

■品質について
商品の質問欄を見ていると、中国国内のユーザーたちも、品質についてはかなり不安がある様子です。
DVDの中でもいろいろランクがあって価格も違い、高画質のものは20~50元ですが、画質が通常でパッケージの質を落とした簡装版は定価10元→当当価格3.5元とおどろきの安さです。
経済版(HDVD)というのは、ドラマなどでDVD1枚に数話分を圧縮して収めてあるもの。画質はかなり落ちますが、私はVCDの画質に慣れているのでそれほど気になりません。画質のよさにこだわる人は、ちょっとがっかりするかも。
1枚に6,7話分入っているので、DVD入れ替えの手間が省けてよかったりします。
こちらの説明がとてもわかりやすいです。(当ブログとは関係ございません)
卓越お買い物手引き参考サイト
追記(2/6):
DVDは発送日から10日で手元に到着しました♪
送料6元で10日で届くなんてすばらしい!梱包もしっかりしていて、定形外郵便としての配達でした。これで中国DVDによくある不良品がなければもっとうれしいんですけどね…
2007.07追記
2007.06.05にjoyo.comはjoyo amazonとしてリニューアル、URLもamazon.cnに変更となりました。リニューアルに伴う機能強化で、多少送料計算の混乱などがあるように感じています。今後、海外からの購入にもっと利便が図られればいいなあ…

「中国amazon(joyo)でDVDを買う」への7件のフィードバック

  1. とても参考になる記事をありがとうございます!過去の関連記事まで遡っていろいろ読ませていただきました♪
    中国語を勉強していると、やはり向こうの本、DVDなどいろいろ欲しくなってきますよね。でも大陸のネットショップでお買い物、なんて今まで考えたこともありませんでした。今度も先生が一時帰国するので、ついでに本などいろいろ頼んでいたところで…(^_^;)
    私もまず本のお取り寄せから試してみようと思います。ついつい注文しすぎてしまいそうで怖いですが(笑)
    それにしても便利な時代だなあー!

  2. >みんみんさん
    どういたしまして!読んでいただけて嬉しいです。
    私も、最初の注文はおっかなびっくりでした。友人に、よく利用している人がいて、話を聞いていたので多少安心でしたが、ネットで検索するとあんまりこういう記事ってないんですよね。参考になればと思って書いてみました。
    本もDVDも、くせになりますよ~(笑)ついつい、国内で輸入書を買うときの値段と引き比べて、「安い安いまだ買っちゃおう」と思ってしまうのがオソロシイところです…

  3. こちらの記事を参考にさせていただきまして、卓越でいいお買い物ができました!ありがとうございます!次はどのDVDを買おうかなんてついつい物色してしまいますね~。笑

  4. 中国のAmazon(卓越)で「傷城」と「墨攻」DVDを買う。

    ブログ仲間のrokokoさんから『墨攻』のDVDを買うなら「Marieさんのブログで紹介されていた【卓越】で購入したら安いみたいよ~」とコメントいただいたのがきっかけでものは試しに、こちらのサイトも参考にしながら映画「傷城

  5. >こけしさん
    お役に立ててよかったわ~!
    私も簡装は卓越で買ってます。ほしいものが早く届くのでいいですね♪カード支払明細、やけに小額のものが多くなったのは私のせい 笑

  6. 最近、卓越網で本を注文して、郵送は最も早いEMSを選んで高い料金を払いましたが、3週間以降でもまだ届いてなかった。サービスは良くないな~と思って!

  7. >kuyaxさん
    こんにちは。EMSで3週間は遅いですね!きっちりクレームメールを送って、送料をまけてもらった方がいいですよ!外国語で交渉って、面倒ですけどね…
    私も以前DVDの品質が悪く返品処理してもらいましたが、そのときには誠実な対応でしたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です