HUAWEI P9 lite ショートカットの設定

iPhoneのコントロールセンターのような、あるいは、Zenfone2にもあったクイック設定のような領域が、HUAWEI P9 liteにもありました。「ショートカット」と呼ばれています。

Zenfone2のクイック設定についてはこちら。

SIMフリースマホ導入(2)各種設定

上から下にフリックすると、iOSと同じく通知エリアが引っ張り出されてきます。iPhoneとは違い、画面のどこを上下↓にフリックしても現れます。 設定アプリへすぐアクセスできるのはもちろん、クイック設定パネルに載せるものも選ぶことができます。 …

スポンサードリンク


P9 lite ショートカット編集

設定をいじるのは、「設定」>「通知パネルとステータスバー」>「ドラッグ操作」からです。

huawei p9 lite shortcut

上のように、「ドラッグ位置で決定」を選択します。
画面の左側を下方向にフリックすることで通知タブが現れ、画面の右側を下方向にフリックことでショートカットタブが現れるようになります。

huawei p9 lite shortcut

こちらが通知タブで、

huawei p9 lite shortcut

(ゴミ箱ボタンで通知の一括削除ができるのがすごく便利です!)

こちらがショートカットタブ。

Android ショートカット 設定

上の画像にある「編集」ボタンをタップすることで、タブで表示するタイルを置き換える編集画面に入れます。表示できるのは9つのみ。

Android ショートカット 一覧

どれをスタメンにするか迷います。個人的にはiPhoneのコントロールセンターやZenfone2のクイック設定にも入っている「電卓」がほしかった…。

スポンサードリンク


P9 lite ロック画面からのショートカット

ロック画面からのボタンの出現、あと3つあります。
便利だけどこんなに隠しボタンがあると覚えていられないかも。

ひとつはいちばんわかりやすい、パスワード入力画面右下のカメラボタン。

huawei p9 lite shortcut

もうひとつは、ホーム画面およびロック画面が表示されている状態からの、電源長押し。

huawei p9 lite shortcut

機内モード、音⇔バイブ切替、再起動、電源を切る、4つのボタンが出現します。

最後はiPhoneのコントロールセンターとちょっと似ています。
ロック画面を上方向にフリックすると出てくる4つのボタン。

huawei p9 lite 隠しボタン

左から、「音声レコーダー」「電卓」「懐中電灯」「カメラ」です。電卓はここにありましたね。

Zenfone2とiPod touchの併用では、操作方法が違うところが多く、一瞬迷ってしまうことが多いのですが、P9 liteとiPod touchの行き来であれば、P9 liteのカスタマイズによって操作性のギャップがかなり埋められるので、戸惑うことが少なくなりそうです。iOSっぽいな、と思うところが結構あります。

メーカーの違う機種を使うと、ずいぶん使用感が違うかなと予想していましたが、Zenfone2とP9 liteの共通点も多く、あまり悩まずに使えています。

とはいえ、ホーム画面の操作やカスタマイズの方法は、Zenfone2とかなり違ったので、理解して慣れるまで時間がかかりました。次はホーム画面について紹介しようと思います。




楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です