The Beginner’s Goodbye アン・タイラー 読了



なんと4日で読み終えました。大好きな著者のペーパーバックを買ってはいつもとちゅうで挫折し、本棚の飾りにしてばかりだったのに、とうとう邦訳が出る前に原書を読むという夢を成し遂げました。
続けていればいつかはどうにかなるものです。ちょっと感動しています。

前に読んだこの本も、著者の年齢と境遇を考えつつ、読み直しました。

短編ならではの味わい。
GW前半は野外活動ばかりで、すっかり日に焼けました。

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. arip より:

    不怕慢就怕站