绕个远路回家 夕焼けドライブ

スポンサーリンク

中国語ブログをはじめるときに、「『こういうの』を書いてみたい」と過去記事に案内したのですが、その文章を中国語訳してみました。訳しながら付け加えたので、完全対訳ではないのですが。
Lang-8で添削してもらったところ、中国語で先ず考えてから書いた文章よりも直しが少ないのはなぜでしょう。
中国語モードで書いたほうが、手直しされる場所が少ないんじゃないかと予想していたのですが…


到了岁末本来就很忙,加上公司成员有了变动,各种总结很烦乱,最近很多时候忙得忘东忘西,手忙脚乱。
这几天我试图装出一副轻松无所谓的样子而工作,但同事问我”你撑得下去吗?”,显然我的心思早已被她猜透了。

ただでさえ年末で忙しい時期なのに、仕事の流れやチームスタッフの顔ぶれが変わり、なんだか右往左往しているここ最近です。「全然大丈夫です」という顔つきで仕事をしているつもりだったのに、「いっぱいいっぱい?」と図星をつかれてちょっとへこんでしまいました。
下班后带着沮丧的情绪去托儿所接两个孩子,我急得要回家做家务,可孩子们一上车就说 “妈,你看看,天上有火烧云,真美啊,咱们绕路兜兜风!”
“好啊!” 我犹豫一瞬间后,就换个心情往海边驱车而去,那里很开阔,可以看到西方的天空。

子供を保育園に迎えに行き、帰宅を急ぐ私に、子供たちが「空がきれいだから夕焼けドライブしよう!」と。気持ちを切り替えて、「そうだね!」と、西の空が よく見える方へ車を走らせました。
海滨公园的路灯一个接着一个地亮了起来,港口起重机的灯光像个圣诞装饰,在深蓝色的夜空里逐渐溶化的鲜橙色。冬天的傍晚天空像梦幻般的美丽。
街灯のともり始めた海辺の公園、照明灯がまるでクリスマスのイルミネーションみたいなガントリークレーン、鮮やかなオレンジが夜の濃紺に滑らかに溶けていく冬の空。夢みたいにきれいでした。
天天在瞎忙,总是冲家人发脾气,晕晕乎乎的不知道自己在做什么,此时孩子们的天真使我自省,而给了我慰藉。
ひとりでせかせか焦って怒ってばかりいる私、今日は本当に子供たちに癒されました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. キャロル より:

    MarieさんもLang-8活用していらっしゃるんですね。私も最近復活して活用するようにしました。
    子供にイライラする時間と癒される時間、療法ありますよね。共感できる内容でした。