新kindle4 開封!(転載・その3)



2011版Kindle slim开箱——极限轻薄的E-ink阅读器(更新4.01 update 局部刷新控制)

@privaterさんのkindle開封レビューのその3は、私もとっても気になっていた中国語表示の問題です。kindle3では、日本語はそうでもありませんでしたが、中国語表示はかなり文字化けが起こり、対策が必要でした。


最後に、皆さんが関心を持っているであろう中国語表示について。
試してみたが、kindleではやはりepubは使えないので、変換するほかない。
calibreの変換機能が使いやすい。
epubをmobiに変換、さらにpdfにして試してみる。
45MBのPDFを開いてみる。表示は正常、ただし画面を分割して読まねばならない。

英文のPDF表示

calibreを使ってepubをmobiに変換する。
中国語のタイトルの変換はうまくいっている。

目次の表示も正常、各章にリンクしている

フォントの表示も問題ない。大きさなどの調整もできる。

中国語表示は理想的だ。フォントのサイズも一致しているし、文字化けもない。
長い間kindleに悩まされていた中国語表示問題もようやく解決したようだ。

紙の書籍との比較

(続)

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク