10月のバレットジャーナルセットアップ

さて、10月になりました。

9月はあわただしく、週次レビューをする余裕もないくらいでしたが、充実した1か月でした。
9月の振り返りをしつつ、新しい月の準備をいたしました。

まいど同じことを繰り返しており、目新しいこともないのですが、月初めのセットアップの段取りをお伝えしてみたいと思います。

月次レビュー

①楽しかったことには緑のラインを引きます。週次レビューでやることが多いのですが、今月はあわただしかったので、月次レビューでやりました。楽しいことがてんこもりのすてきな一か月でした。

蛍光ペンだとマイルドライナーがお気に入りです。

スポンサードリンク


②一か月の振り返りが終わったら、次月の目標やタスクなどを組み立てていきます。
やり残したこと、次月には改善できそうなことなどなど。

Indexに追記

ノートの最初のページに作っているIndexに、前月が何ページまで、次月は何ページから、前月のめぼしい出来事とその該当ページナンバー…など、あとから振り返りがしやすいように書き込んでいきます。
この楽しかったできごとの索引づくりが、私にとってこの手帳術のいちばんの醍醐味です♪

ガントチャート貼りこむ

お気に入りのPDF de Calendarから2か月で1枚のガントチャートをダウンロード、縮小プリントで利用しています。

(写真は9月のを使いまわし)
image

スポンサードリンク


月のタスクリストまたはウィッシュリスト作成

「タスク」としてしまうと、このページを開くのもなんだか嫌になってしまうので、ウィッシュリストと題してみました。
1か月をざっくり4分割して、月の予定や忘れてはいけないことがらを記入していきます。

(こちらも9月ページ)
image-1-1024x792

デイリーページ

8~9月はいろいろ試してみましたが、10月はあわただしいことが予想されるので、いちばん基本の形に戻ります。
やはりBullet Journalはこうでないと、とも思います。

頭の中のこと全部出して広げて、
着々と実行、
できてるかどうかチェックして確認、

の繰り返し。

image

振り返りたい大事な思い出は、Indexがあるおかげで何度も味わい返せるのもよいです。

次のノートはモレスキンのドットを使ってみようかと検討中です。

TimeLadderは消滅

結論から申し上げますと、TimeLadder、現在は不採用となっております。おしゃれな見た目も憧れますが、忙しいので、やはり手帳にかける時間は最小限にしたい!

TimeLadderを使うことで劇的に何かが改善されるという効果が見られればよかったのですが、今の私の生活リズムではそれもなく、自然消滅してしまいました。

以上、10月のセットアップでした!月次レビューをあわせても、ものの15分で完成です。

今月もたのしいことがたくさんありますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です