Kindle Paperwhiteのカバーを新調します

毎日持ち歩いているKindle Paperwhiteのケースが傷んできたので、新しいものを買うことにしました。

白いkindleの白いカバーが販売されているのを見つけ、思わず白いkindleをポチりそうになりましたが、ぐっとこらえた私はエライ。

スポンサードリンク


さてさて、Amazonで人気のカバーの販売元、三つ巴はFintieとInateck、そしてInfilandの模様です。

Fintieは絵柄やカラーのバリエーションが豊富ですね。

Inateckはいい評価がたくさんついているので安心感がありますが、少し高い気がします。
あとちょっと見た目が渋すぎるかな。

Infilandの質感は私好みな感じがしますが、カラーに品切れが多そうですね。

スポンサードリンク


安いのはこちら。1000円以下です。

確か今使っているカバーは、2年前に楽天市場で買ったのでした。
1380円と安かったのですが、思っていたより長持ちしました。

最近になってようやく縁がぽろぽろ剥がれてきたのと、本体とふたをつないでいる部分がヨレヨレしてきたのが気になり始めたくらいです。

1000円台前半で、気に入ったカラーがあれば、楽天で買おうかなあと思っています。

この2つの商品は、おもてにKindleの刻印が入っているのが嬉しいな。

Kindle Paperwhite カバー買いました! | Mandarin Note
悩んだ末に買ってみました。Kindle Paperwhiteのカバーを新調します | Mandarin Note毎日持ち歩いているKindle Paperwhiteのケースが傷んできたので、新しいもの…

「Kindle Paperwhiteのカバーを新調します」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です